サプライズプロポーズ&挙式!サンタクロースからの贈り物はウェディングドレス

12月の最大のイベントと言えば、クリスマス🌲そんな季節に、大切な贈り物を届けに行ってきました。

始まりは新郎からのお問い合わせ。なんと、新婦へのサプライズ挙式をしたいと!

挙式をサプライズで行うなんて博打のようなものです。でも、それほどまでに新婦を想う新郎の気持ちと決意に私も覚悟を決めてお手伝いをすることにしました。

やるからには絶対に成功させたい!

でもまずは、どうやって新婦を呼び出すか?
エンゲージリングはどんなのが良いのか?

などなど新婦にバレないための案を練り、どんな内容にするか夜遅くまで新郎と色々考えました。

そして、僕らが考えたストーリー、それは、壮大なプロポーズ&挙式大作戦!

この作戦の1番の難関は、どうやって彼女を結婚式場に誘うのか!?

考えに考え抜いて決定したのが、レストランに幻のショートケーキを食べに行こうと誘う作戦。ショートケーキが大好きな新婦は、きっと喜んで来てくれるはず。

そしてこのサプライズを成功させるための仲間が集い入念に準備を整え、いよいよ決行の日!

とにかくチャペルに入るまでに新婦に怪しまれたら一巻の終わりですから皆必死です。

結婚式場だとバレないために、ピアンウエディングのスタッフが変装してレストランのスタッフになりすましたり、
エレベーターの中のフロア案内を分からないようにポスターで隠したり・・・。


そして今回の目玉でもあるチャペルには200個のキャンドルを灯し、幻想的な雰囲気を作り出しました。

スタッフ全員ドキドキ・ハラハラしながら待っていると、おふたりが到着されたとの連絡が!

駐車場のスタッフさんにも予め車種とナンバーを伝えてお願いしてあったので、「レストラン」の予約をしたという程でお迎えしてくれました。

おふたりをお部屋にご案内し頃合を見て、新郎と考えた本物のオリジナルショートケーキをお出ししました。

新婦のテンションが上がったところで、満を辞してウエディングドレスを抱えたサンタクロースが登場!実はドレスも、新婦が以前これ着たいなーと言っていたものを覚えていた、新郎からのプレゼント。

新婦は涙が止まりません。

そのあとお着替えをしてヘアメイクもして花嫁姿に変身した新婦が、キャンドルのあたたかな光の中、一歩一歩チャペルを進み。。。。。

無事にサプライズ挙式は大成功を収めました!

サプライズプロポーズのエンゲージリングもオーダーメイドで用意しました!新婦にとてもお似合いの素敵なリングでした。