セブ島で大切な人との今を残しませんか?

花嫁の皆様、エンゲージメントフォトって知っていますか?

エンゲージメントとは婚約期間のことだというのは皆さんご存知だと思います。エンゲージメントフォトとは、自分たちだけではなかなか撮れない自然な笑顔や、好きな人の前でしか見せない表情を、プロのカメラマンが同行してカメラに収め、アルバムに残すことです。

今はスマホで簡単に撮れるので写真がとても身近になりましたがプロが撮影すると、出来上がりのクオリティはもちろん感動が全然違います!

普段着のままで思い出の場所やいつもデートしている場所で撮影をする、なんていう日本でのエンゲージメントフォトも素敵ですが、最近では旅行を兼ねて撮影するのも人気なんです。

Peanne∞Wedding/ピアンウエディングでは代表のPEANNE/ピアンの故郷がフィリピンということもあり、観光地やリゾートホテルはもちろん、地元の人しか知らない穴場の絶景スポットなど、他とは違うセブ島ならではのエンゲージメントフォトが叶えられます。

日本人カメラマンだから安心

セブ島在住の日本人カメラマンが撮影をしますので、英語が話せなくても大丈夫!ポーズや細かい表情までご希望も伺いますし、自分たちでポーズやシチュエーションを考えなくてもカメラマンがアドバイスをしながら最高の笑顔を引き出し、大切な人と過ごす幸せなおふたりを撮影をします。日本でカウンセリングをして、オススメの小物や洋服のアドバイスもしますよ。

また、セブ島ではドライバー付きの車をチャーターして移動しながら撮影をします。セブは常夏で気温が高いので、暑い日差しの中撮影していると汗だくになり、それだけでも体力を消耗してしまいます。でも次の撮影ポイントまで交通手段の心配をせず、クーラーの効いた車内でしっかり水分補給をしたり仮眠をとったり、お化粧直しをしたりしながら行けちゃいます。

さらに写真だけじゃありません!

もちろん観光もできちゃいます。ショッピングモールや観光名所に行ってセブ島を満喫するのも、海外フォトの楽しみの一つですよね。

いかがでしたか?南国リゾート、セブ島でエンゲージメントフォトは魅力がいっぱいです。そして、セブ島は日本からわずか4時間半で直行便もあり、時差も1時間しかありません。独身最後の記念旅行に是非、おふたりでセブ島へ行きませんか?