沖縄で大切な人達との”絆”を深める結婚式

「これまで支えてくれた家族や友人に感謝を伝えたい」「一生の記憶に残る特別な一日を創りたい」
結婚式を挙げる理由は新郎新婦によって様々ですが、今回ご紹介させていただくのは家族や友人との絆が深まる沖縄での宿泊型の結婚式です。リゾートウエディングに興味をお持ちの方や、沖縄がお好きな方、大切な人達と過ごす時間を大切にしたいと思っている方におすすめの結婚式です。

沖縄県本島、那覇空港から2時間ほど車を走らせると屋我地島に現れる広大な「NANMAMUI nature resort(ナンマムイネイチャーリゾート)」が知る人ぞ知るナンマムイに大切な家族、友人達を招待しておふたりの結婚式の一日がスタートします。

朝窓の外には海が広がる心地の良い空間の中、コテージの一室では新郎新婦のおふたりのお支度が行われています。これから始まる1日への楽しみな気持ちや緊張感と
いろんな想いが入りまじりながら、おふたりはゆっくりと晴れ姿へ変身していきます。
お支度の後は、プランナー・ヘアメイク・フォトグラファー・カメラマンと共に車に乗ってロケーション撮影の旅へ。撮影の行き先はプライベートビーチのような誰もいない澄んだ海や、古民家カフェ等、事前にスタッフが視察に出かけ、新郎新婦と相談しながら決めていきます。
”ナンマムイ”に帰ってくると、そこにはおふたりだけの結婚式場が!
何もないところに椅子を並べるところから始め、おふたりの想いを叶えるためだけに、創られた世界にひとつだけのステージです。
お式の流れをリハーサルでしっかり確認していきながら、いよいよお式本番へ。ピアンウエディングの沖縄挙式では式中の音楽を三線の音色でお届けしています。

三線の音色がおふたりの誓いの言葉を載せて響き渡り沖縄で過ごす結婚式の瞬間をより感動的なものにします。日が暮れてきた頃、リゾートにあるカフェには本場沖縄の郷土料理とBBQ、お酒が並べられ
おふたりを迎えての披露宴の開宴です。
大きなリビングで家族と過ごしているような温かいな空間の中
誰よりも楽しそうになさっているお父様や、幸せな時間に涙を流すお母様の姿
ご友人、ご親族達が分け隔てなく過ごしている姿を見ていると
この日のことをきっとこの先も憶えてくださるだろうなと
こちらまで嬉しい気持ちになってしまいました。

終宴の時「この時間がおひらきになったあとも、みんなでリビングで集まりましょうね」
と新郎新婦の言葉により
披露宴後のリゾートのリビングでは、ご親族とご友人達が集まり
このあとも宴会が夜が更けるまで続いていきました。
おふたりとゲスト達、そしてゲスト同士の絆を繋ぐ
ここにしかないナンマムイでの結婚式の一日を
大切な方と一緒に過ごしてみませんか。